やればできるもんだ!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグロと人参のキャベツ巻き

お刺身用のマグロに火を通して食す贅沢もんな息子
スティックだけでは飽きてしまうと思って人参と一緒にキャベツで巻いてみました

隣りに添えてあるのはパルシステムで購入したうらごしコーンです
DSC_2037.jpg

≪材料≫
キャベツの葉 1/3枚
人参(食べやすいスティック状)
マグロ(食べやすいスティック状)
うらごしコーン 1個

≪作り方≫
①マグロをゆでる。野菜は火の通りにくい順番にゆでる(人参→キャベツ)
②キャベツでマグロと人参を巻いて包丁で切る(1㎝程度の厚み)
③うらごしコーンをレンジで解凍して添えて完成!!

キャベツに巻くのは
きゅうりや鳥のささみなんかでも美味しいと思います

↓↓↓ブログランキングにご協力お願いします♪励みになります!!↓↓↓

まぐろスティック(モグモグ期)

ちょっと贅沢まぐろスティック

火を通すと身がほぐれやすいので食べやすいみたい

DSC_2019.jpg

≪材料≫
まぐろ(刺身用) 適量
マーガリン(orバター) 適量

≪作り方≫
①まぐろを細長く切り、フライパンにマーガリンをひいて焼くと完成!!
※火をしっかり通す

マーガリン(orバター)は塩分もあるので特に味付けは必要ないと思います。
スティック状なので、つかみ食べもしやすいかな

↓↓↓ブログランキングにご協力お願いします♪励みになります!!↓↓↓

さつまいもヨーグルト

少しでも楽をしたいけど、息子には栄養はしっかり採ってほしい

そんな訳で大活躍しているのがパルシステムの商品
冷凍食品だから使いたい時に、すぐにレンジでチンして使えちゃいます

さつまいもヨーグルト
DSC_2016.jpg

≪材料≫
うらごしさつまいも(パルシステム)  1個
ヨーグルト(無糖) 大さじ1

≪作り方≫
①うらごしさつまいもをレンジで解凍する。600Wで30~40秒位が目安
②ヨーグルトを添えて完成!!

忙しい朝にピッタリの一品です。

さつまいもの甘さとヨーグルトの酸味がとっても合っていて、
息子もお気に入りのようです

↓↓↓ブログランキングにご協力お願いします♪励みになります!!↓↓↓

かぼちゃのコロコロチーズ焼き(モグモグ期)

かぼちゃの甘さって息子も大好きみたいです

このかぼちゃのコロコロチーズ焼きは、香ばしいチーズがかぼちゃの甘さにマッチして特別な味付けなしで
大人でもおいしくいただけちゃいます!!

DSC_1907.jpg

≪材料≫
かぼちゃ
粉チーズ
パン粉

≪作り方≫
①かぼちゃは茹でて、1~2㎝角にカットする。
②①に粉チーズとパン粉をまぶして、フライパンで少しきつね色に変わるくらいまで焼いて完成!!


これを作る時は、多めに作って私もモグモグ食べながら息子と一緒に食べてます

↓↓↓ブログランキングにご協力お願いします♪励みになります!!↓↓↓

冷奴(モグモグ期)

冷奴って、かなりの楽ちんメニュー
お豆腐を湯通ししないといけないのが少し面倒ですけど・・・。


楽ちんとは言え、豆腐だけを出すのは少しだけ気が引けるので、
お野菜のおひたしを上に乗っけちゃいました

写真はほうれん草とオクラを刻んで木綿豆腐に乗せたものです。
DSC_1905.jpg


≪材料≫
豆腐(木綿or絹) 適量
ほうれん草 適量
オクラ 適量
だし汁 大さじ2-3
しょうゆ 少々

≪作り方≫
①豆腐を湯通しし、ほうれん草とオクラの下ごしらえをする。
②豆腐の上に野菜を乗せ、だし汁としょうゆを混ぜたものを掛けて完成!!

豆腐は畑のお肉ですものね!
タンパク質ばんざ~い

↓↓↓ブログランキングにご協力お願いします♪励みになります!!↓↓↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。