やればできるもんだ!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B型ベビーカー「F2」

A型ベビーカーしか持っていなかった我が家
A型ってかさばるし重いので、お出掛けは基本エルゴだったけれど、
10ヶ月が過ぎ10㎏近い息子の長時間エルゴ抱っこは限界を感じ始めました

さすがにそろそろB型も必要だよね…と
A型の教訓を生かしスリム&軽量っていう条件で購入したのがコンビ「F2」
定価は25200円だけど、楽天市場で確か20000円程度だったと思います

41xb8sBM9dL__AA300_.jpg

色も5種類あって見た目もオシャレ
使い心地はとっても良いです!
ハンドグリップの高さが他のベビーカーよりあるので押しやすい!!
折りたたむと軽自動車にも余裕で収納できる大きさ!!
お出掛けがますます楽しくなりそう

ただ片手ワンタッチ開閉っていうのは無理があるかな
それとホイールキャップ(2520円)とシートライナー(5040円)が別売り
14142xx.gif
14136xx.gif

全てカスタマイズしようと思ったら他のベビーカーより高くついちゃうかなぁ…

↓↓↓ブログランキングにご協力お願いします♪励みになります!!↓↓↓

圧力鍋で離乳食

5ヵ月半から離乳食を開始した息子

初期のゴックン期の食材を柔らかく煮込んで裏ごしする作業って結構大変ですよね

私は自治体で開催された離乳食講座に出席した際に「圧力鍋」があると非常に便利ですと薦められました。
もともと無かったら無いでどうにかなるけど、あったらあったで便利だろうなぁという程度のレベルだった圧力鍋。
少しでも楽をしたい私は即座に購入を決意!!
価格帯も幅広く迷いましたが、どうせ購入するならと「T—fal Clipso」を購入

現在、息子は10ヵ月になりモグモグ真っ盛り。
圧力鍋の出番も以前より少なくなりましたが、大人の食事を作るのには大活躍。
おやつにさつまいもを蒸かしたり、カレーやポトフ、豚の角煮を煮込んでみたり、、、しかもかなりお肉が柔らかく煮込めます
ちなみに購入時についていたレシピブックによると筑前煮は4分、白米は5分の加圧時間で完成するようです。

離乳食が3回になって、家事の時間を少しでも短縮させたい今日この頃。
とてもお世話になっています。
圧力鍋…我が家にとってはありでした

DSC_1775.jpg


≪≪離乳食の作り方(圧力鍋)≫≫
①野菜(にんじん、玉ねぎ、ジャガイモ、キャベツなど…)を圧力鍋にいれ、水を野菜がかぶる位まで入れる。
②鍋を火にかけ加圧。その後、弱火1分→自然放置(自然に圧力が下がるのを待つ)
③各種野菜を裏ごしする。煮汁は野菜スープとして使用できます。
使用してみて感じた事
ジャガイモは品種によって酷く型崩れしてしまうので要注意、ブロッコリーもまた花蕾の部分が崩れます。


↓↓↓ブログランキングにご協力お願いします♪↓↓↓

「あと10分!!」のおしゃぶり

おしゃぶりを使うのか使わないのか…世のママ達の悩むところかと思います

使うと楽だけど、歯並びが悪くなってしまうのでは…と気になって使えない。
確かに歯が生え始めた赤ちゃんに対して頻繁に使用すると良くないようです。
…という事は、歯が生えていない月齢では使用しても問題ないのではないかと安易に考えて買ってしまいました。

お店に行っても「歯並びが悪くならないように研究された」とか色々種類もあって、悩んでしまうので、私は可愛さ重視でNUK(ヌーク)を選びました。
そんなに高価なものではないんですね…(嬉)。

DSC_NUK.jpg


購入を決意して初めて知ったのですが、おしゃぶりも月齢によって使い分けが必要みたい。
そりゃ、口内の大きさも変わってくるし、言われてみれば当たり前の事かもしれないけど、ちょっと驚きですよね

往生際が悪い私のおしゃぶりの使い方は、「滅多に使用しない!」ってこと!!
なんだかんだ言っても歯並びが悪くなったら、どうしよう…っていう不安もあったのでルールを決めて使用しました。

それが「あと10分!のアレ。」です。

外出時、あと少しで自宅に到着するorあと少しで授乳室があるのにって時のギャン泣き…なんて時に息子のお口にポン
あらまっ不思議!夢中でしゃぶり付き、モコモコお口を動かして静かになります。
何度かそのまま寝てしまった事もあるほどの効果。
また外した時に付く口の周りのおしゃぶりの跡が、またかわいらしいの(親バカ)

おしゃぶりの使用については…賛否両論ある一品。
海外の赤ちゃんって、よくおしゃぶりしているイメージあるけど、それ自体を嫌がる赤ちゃんもいると聞きます。

我が家は購入したものの、コヤツの出番は外出時の数分あるかないか。
でも、持ってて安心の心強い味方です。

息子にとって、おしゃぶりはアリですな

↓↓↓ブログランキングにご協力お願いします♪↓↓↓

スリングとエルゴ

車の免許を持っていない私。
息子との外出を考えて、まず購入したのがスリング。

k1510776179.jpg

新生児の頃は特にカンガルーのお母さんみたいに赤ちゃんを包み込むので、赤ちゃんもお腹の中にいるような感覚で安心するんだとか…
そんな触込みで張り切って購入したものの…私にとってはかなり難しい一品でした。

育児雑誌で見るママみたいに赤ちゃんを収納できな~~い
なんであんなにうまく収まっているの?今でもとっても不思議…。
頑張って収納できても、息子がちゃんと息出来てるのかな…とか心配で気になって仕方ないし…結局、公式使用はゼロ。
首が座った今、腰を包みこむような使い方で試してみたいけど…苦手意識が先立ってしまってアタフタ…。
それを察して息子もギャン泣き
それ以降なんとな~く遠のいてしまってタンスの中へ…
今じゃ全く使用してない、、、結構高いやつを購入したんだけどなぁ…

現在はエルゴを愛用中。

1.jpg

腰のベルトで赤ちゃんを支えるため、あまり疲れない。
そりゃ、7~8キロの息子を抱っこしてるんだもの、疲れないって言ったら嘘になるもの。
まだエルゴでのおんぶは未経験なので、今度挑戦してみよう。
難しそうだけど…街ではよく見かけるのよね。

そういうわけで、、、私にとってスリングはナシかな。
かわりにエルゴはかなり重宝してるというか、それしか使ってない。
…夏場は相当暑そうだけどね。。。

暑いと言ったら…抱っこひもに装着できる保冷保温シートってのも売ってるんです。
冷凍庫を使用して保冷剤に、電子レンジを使用して保温剤に。
抱っこひもに括り付けて赤ちゃんの間で使用します、これは便利!!
市場は世の中のママのニーズを良くご存じです

DSC_1162.jpg

↓↓↓ブログランキングにご協力お願いします♪↓↓↓

アンパンマンのベッドメリー

目が見え始めて、動く物に興味を持ち始めた頃(3か月頃)からは、必需品となりました。
少しグズっている時や寝かしつける時にクルクルと回すだけで静かになって、いつの間にか寝ていたり…。
ここぞ!いう時に、すごく頼りになりました。
それに嬉しそうに目で追うのを見ると、とても幸せな気持ちになります

私が使用したのは、子供達が間違いなく大好きなコレ。

DSC_1048.jpg

ベッドだけでなく床置きも可能、ソーラーなので電池いらず…
経済的で惜しみなく回してあげられます。
充電を忘れて途中で止まってしまい、泣き叫ぶ息子を必死であやした事もあったっけ…

そんなメリーは、大人から見てもかなりの高さの完成度。

DSC_1049.jpg

音の鳴る部分がアンパンマン号(この目力は一体なんなの!?)だったり、
そのアンパンマン号の鼻を押して選曲ができたり…。
いたるところにお馴染みのキャラクターがいたり…(ジャムおじさん、バタコさん、チーズ…etc)。
アンパンマンを見て育った世代は、かなりはしゃげるはず…
もっと言うと、食パンやカレーパンもいたら、完璧な代物になったのになぁ!!

現在6か月の息子のベッドメリー効果はと言うと、初期程ではないけど気を取られてくれる感じ。
(眺める顔がとってもかわいい。。。)
寝返りをするようになって視野も広がって、他にも色んな物に興味を持ち始めたからかしら??
ちょっと残念だけど、嬉しい成長なのかも…。

そういう訳で、ベッドメリーもありなのです!!

↓↓↓ブログランキングにご協力お願いします♪↓↓↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。